オリコンの顧客満足度調査って何?

このオリコンは、いわゆるCDの売り上げチャートなんかを発表しているあのオリコンです。この企業名を知らない人はまずいないんじゃないかというくらいの知名度のある企業です。

最近は、FX業者の宣伝でもオリコン顧客満足度ランキング第●位! という宣伝文句をやたら見かけるようになりました。これはFX業者に限らず、通販保険やエステやオンラインゲームなど様々なジャンルのランキングもあるんですが、FXの場合は、ネットで悪評が目立つ業者なんかがランクインしていたりするんですね。

これって、どうやって決まるのか気になりませんか? で、ランキングのしくみをちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

アンケートサイトのしくみ

オリコンがサイト上で公開している、オリコン顧客満足度(CS)ランキング、これはいうまでもなく、インターネットアンケートの集計結果です。顧客満足度調査とは、本来は企業が、調査を行うことで現在の現状を知り、その結果を活用して、サービス向上や、リピーターなどの質の高い顧客を獲得するために行われます。

どんな改善を行うべきか、あるいは評価の高い部分をいかに特出させるかといった経営戦略を練るのに有効な手段です。

オリコンでは、オリコンモニターという、アンケート協力者を常時募集しています。いわゆるアンケートモニターというやつです。企業が、このオリコンモニターを用いて顧客満足度調査を委託することもできます。

このCSランキング調査は外部委託なのか、自社調査なのかはちょっとはっきりしませんでしたが、調査方法は、オリコンモニターであっても、他社への委託であっても同じようなものです。

アンケートモニターとは、アンケートに答えてポイントを貯めると、現金や金券などと交換できる仕組みになっています。インターネットによるアンケートは協力者がいなければ成り立ちませんから、協力者を集めるために報酬を支払うのは当然です。ですが、最低限の換金ラインが決められていますので、かなりの数のアンケートに答えなければ換金は難しいようです。

オリコンの顧客満足度ランキングの目的は?

なにがオリコンの目的かというと、あからさまに広告ですね。はっきりしているのは、このオリコン顧客満足度ランキングは、広告連動型コンテンツだということです。オリコン顧客満足度ランキング内のリンクをクリックすると、企業側からオリコンに150円が支払われる仕組みになっています。

広告費を払っていない業者はランクインしていてもリンクされてはいません。さらにクリックから契約に至った場合には、アフィリエイト報酬が支払われます。他にも月極め広告などもかなりの数に上り、オリコンランキングは企業広告によって収益を上げるしくみになっています。

ぶっちゃけて言えば、オリコンにとっては、広告を出してくれる企業にランキングに載って欲しいというのが本音の筈です。

まあ、本当に公正な設問で得られた調査結果なのかは、オリコンと、アンケートに協力した人に聞いてみなければわかりませんけれど。